【あえいうえおあお】宮司アナは可愛いんだが、藤本万梨乃アナが妻だった。【フジテレビ】

あえいうえおあおの宮司アナ ブログ

 

お久しぶりです。

銀行から投資の電話が来ました。昼間に出られる訳ないだろと言いつつ出ました。

 

さて、

『あえいうえおあお』第1話を観ました。遅くなって申し訳ありません。ボクは第6話を批評するよう銃口を向けられています。

 

宮司アナという方、初めて見ましたが、こんなのダメです。「ボクの考えた最強のクール女上司」臭がムワムワと画面越しに香ってきます。甘めのシトラスな芳香でした。

 

毎回こんな流れなのでしょうか。アナウンサーが魅力的過ぎます。

私は第6話まで耐えなければならないのでしょうか。耐えられるのでしょうか。

第6話に藤本万梨乃アナが待っているようですが、ポケモンリーグの如くチャンピオンまでの道のりが長く感じます。あと5人なので丁度良いですね。

「私には妻がいるのに…こんなこと……」と不倫を嗜むシタ夫のつもりで、リアルで逆プロポーズが消滅した自分を慰めようと思います(『サレタガワのブルー[1]https://fod.fujitv.co.jp/title/4×25/』参照)。これぞマッチポンプ。妻役の藤本万梨乃アナごめんなさい。ただフレーズを考えるには、頭の中でマッチポンプを(多かれ少なかれ)起こさなければならないと思います。そうでないと一人称から抜け出せません。宮司アナ、ご査収ください。

 

チャウコン

ブログ
chaukonをフォローする
チャウコンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました