『未必のマクベス』

 まずはこれを聴いて欲しい。

https://youtu.be/oofSnsGkops

 恐らく誰もが耳にしたことがあるこの曲、James Blunt(ジェームズ・ブラント)の『You’re Beautiful』です。

 資生堂のTSUBAKIやトヨタのヴィッツのCMで使われたことで、サビの部分は記憶にあるかと思います。とは言え、そのTSUBAKIのCMも2012年放映(こちら)とのことで、時の移ろいを恐ろしく感じる2020年の年末、如何お過ごしでしょうか?

 この『You’re Beautiful』の歌詞を引用しておきます。

My life is brilliant.

My life is brilliant.
My love is pure.
I saw an angel.
Of that I’m sure.She smiled at me on the subway.
She was with another man.
But I won’t lose no sleep on that,
‘Cause I’ve got a plan.

 
You’re beautiful. You’re beautiful.
You’re beautiful, it’s true.
I saw your face in a crowded place,
And I don’t know what to do,
‘Cause I’ll never be with you.

Yeah, she caught my eye,
As we walked on by.
She could see from my face that I was,
Flying high
And I don’t think
that I’ll see her again,
But we shared a moment
that will last till the end.

You’re beautiful. You’re beautiful.
You’re beautiful, it’s true.
I saw your face in a crowded place,
And I don’t know what to do,
‘Cause I’ll never be with you.

You’re beautiful. You’re beautiful.
You’re beautiful, it’s true.
There must be an angel with a smile on her face,
When she thought up that I should be with you.
But it’s time to face the truth,
I will never be with you.

 日本語訳は検索するよりも、ご自身で考えた方が早いレベルの易しい英語かと思います(そもそも洋楽の日本語訳を書かれてるサイトに正確さの保証はありません)。

 因みに、冒頭部分で「My life is brilliant.」と歌い出して、続けて同じく「My life is brilliant.」と歌い始めるのですが、実はこれ、James Bluntがレコーディング時に導入を誤ったのをそのまま収録したのが原因で、本来は「My life is brilliant.」は1回しか言わない予定だったのを、変更したものです笑。このネタを知ってる人は、James Bluntがライブで恥ずかしそうに1回目の「My life is brilliant.」を歌うと笑い出すのが恒例となってます。

 女性に人気が出過ぎて、街中で流されまくった結果、世の男性は『You’re Beautiful』だけでなく、James Blunt自身にもヘイトを向け、14ヵ国のチャートランキングで一位を記録する一方で、「史上最も苛立たせる曲ランキング」でも一位を記録しています笑(元記事)。

 というのも、この歌詞は色々な解釈が出来て、女性は「別れた男性が今も自分を想って」歌ってると捉えることが多いようですが、男性視点では、良く捉えると「影のある男」で、悪く捉えると「ネチネチと陰気くさい男」で、何回もしつこく耳にすると確かに後者に聴こえるのも分かります笑。

 James Blunt本人も、世の男性からのヘイトに嫌気が差し

素敵な歌詞だと思って、結婚式で使ってくれたけど、「You’re Beautiful(ユア・ビューティフル)」はロマンチックな歌じゃないんだよ。これはドラッグでハイになった男が、地下鉄で彼氏と一緒にいる女の子を見かけ、気に入ってストーキングする、という気持ち悪い話。こんな奴、牢屋に閉じ込めといた方がいいね

と語る程(元記事)。本人の作詞時の意図は未だ不明です。

続きます。

未必のマクベス (ハヤカワ文庫JA)

新品価格
¥990から
(2020/12/26 02:47時点)

【まとめ買い】 TSUBAKI(ツバキ) プレミアムリペアマスク ヘアパック 本体180g×2個 セット

新品価格
¥1,782から
(2020/12/26 02:53時点)

編集後記 未だ本題の『未必のマクベス』が出てこない笑

チャウコン

コメント

  1. アバター 読者 より:

    引用元がしっかり示されてるあたりがチャウコンらしいし、読ませる文章は健在だ

  2. […]  未必のマクベスの記事も早めに書きます笑 […]

  3. […] 未必のマクベスの記事も早めに書きます笑 […]

タイトルとURLをコピーしました