ファシズムの初期症候()

 

 ボクは政治発言を一切していないのですが、東洋史を専攻してるって書いてから反日だの左翼だの言われ放題なのです。ヘイトスピーチはこのコメント欄に蔓延しています笑

 今回はバランス()を取るために、自称保守の人達向けに自称リベラルな人達が政権批判をする際によく利用する「ファシズムの初期症候」というネタを叩いておきます。

 この記事をSNSとかで使って、自称リベラルを成敗してスキッリしたら、今度からはボクのことを反日だのパヨクだの言うのは辞めて下さい笑(その逆も嫌です笑

 

 

 自称リベラルな人達が政権批判に利用するネタがこれです。存じ上げませんがどっかの大学の教授もこれを使って政権批判をしています。

f:id:tyaukon:20201108193959j:image

 

ファシズムの初期症候(Early Warning Signs of Fascism)】

 

1. 強力かつ継続的なナショナリズム(Powerful and Continuing Nationalism)
2. 人権の蔑視(Disdain for Human Rights)
3. 団結させるための敵の設定(Identification of Enemies as a Unifying Cause)
4. 軍事の最優先(Supremacy of the Military)
5. はびこる性差別(Rampant Sexism)
6. 支配されたマスメディア(Controlled Mass Media)
7. 国家安全保障への執着(Obsession with National Security)
8. 宗教と政治の結合(Religion and Government Intertwined)
9. 企業の力の保護(Corporate Power Protected)
10. 労働者の抑圧(Labor Power Suppressed)
11. 知性や芸術の蔑視(Disdain for Intellectuals and the Arts)
12. 刑罰強化への執着(Obsession with Crime and Punishment)
13. 身びいきや汚職の蔓延(Rampant Cronyism and Corruption)
14. 不正な選挙(Fraudulent Elections)

 

ローレンス・ブリット(Laurence Britt) 記す

 

と書かれてます(適当に英訳も添えました)(画像の日本語訳は意味不明なので直しました)。

 

 どうやらこの内容は、ワシントンD.C.ホロコースト記念博物館(United States Holocaust Memorial Museum)に掲示されてたポスターらしいのですが、その証拠は見つかりません。

 仮に、本当に掲示されていたとしましょう。

 ただ冷静に読んでみると、色々と突っ込みどころがあると感じる人もいらっしゃるのではないでしょうか?

ファシズムと関係ない、又はファシズム以外の方が当てはまる症候

ファシズムの“初期症候”ではなく、ファシズムが蔓延した結果と思われる症候

など

 どれがそれかは、ここでは触れずに置いときますが、そもそも読み仮名が全ての漢字に振ってあったり、背景が宝の地図かって突っ込みたくなるクオリティも不明です。日本語訳も低クオリティです。

 

 そして、一番の突っ込みどころは

「ローレンス・ブリット 記す」

です。

 みなさんはこのローレンス・ブリットをご存知でしょうか?

 ボクは知りません。

 このブログの読者はお世辞抜きで賢い方が多いのですが、いかがでしょうか?

 

 え、知らないのですか?

 

 

 

まぁ結論を言うと

知ってる訳がありません笑

 

 この初期症候を書いたと思われるブリットさん、別に政治家でもなければ政治学者でもありません笑

 何かの著名人でもないです笑

 検索しても全く出てこないのでスノープス(Snopes)で調べてみたら

a retired international businessperson, writer, and commentator

とのこと。

 ブリットさんの名誉のため、検索に引っかかるので引用は避けますが、興味のある方は調べてみて下さい笑

 どこかの憲法学者や弁護士や活動家もローレンス・ブリットの前に「政治学者」という枕詞を添えて権威付けしてますが、ただのデマです。

 ブリットさんの名誉は守りたいのですが、ブリットさんを担ぎ上げてる英語も日本語も読めない、おまけにネットリテラシーもない人達は恥を知るべきでしょう。それっぽい背景と、外国人の名前が書いてあるってだけ信じ込むなんて義務教育の敗北です。

 

 要するに【ファシズムの初期症候】は、いつかのどこかの専門家でもない誰かがどっかに書いたものです。そもそもファシズムの初期症候と言える根拠がありません。

 

 こんな「ボクのかんがえたさいきょうのふぁしずむひはん」を有難がってペタペタ引用してるのですから笑い物です。知性を蔑視してるのは彼ら自身でしょう。

 

以上

 

ファシズムの正体(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル)

新品価格
¥693から
(2020/11/10 12:04時点)

※デマをドヤ顔で垂れ流してる人を批判しただけで、政権批判もファシズムも関与しません。

 

チャウコン 

未分類
chaukonをフォローする
チャウコンのブログ

コメント

  1. ーー より:
    おひさしぶり

    キレッキレで草。無名の提言を有り難がってるのはおかしいわ。
    今度からネト○ヨチャウコン?
  2. tyaukon より:
    ーーさん

    政治家も引用してるのが最高に悲しいわね

    それはない
    それもない
タイトルとURLをコピーしました