どうがあり

12月31日と1月1日、その他の日、これらに違いはなく、所詮全て人間が創造した暦、イベントである(天文学的には何か違うのかも知れないが僕は知らないから知らないのである
と、批判した所で何も起こらない
いや、批判するつもりなど全くなく
むしろ歓迎。熱烈歓迎。
一年に一回、新鮮な感覚を味わえるのだから
なんなら、一年に四回、四季の移り変わりごとにカウントダウンをするのはどうか
四倍に増加してお得感満載である
そうすれば、都市伝説と化してしまった秋という季節をしっかり3ヶ月間味わうことも可能になる
と、まぁしょうもない事を垂れてみる
結論を言えば
年を越す10分前と越した後の数時間が普段と変わっただけで、何も起こらない
むしろ
数時間、生活サイクルがズレてしまい強い憤りを感じる
除夜の鐘を鳴らしました
除夜の鐘を撞けない場所に住む方もおられるようなので、音だけ取ってきました
というのは建前で(ry




最後に貼っときます








しかしまぁ、一人1回しか撞けないというのはケチ臭いもの寂しい
僕が列の一番最後でした
その後、終わりの雰囲気だったのでラストだったと思われる
と言うのも、何も持たずに寺に行ってしまい、少し並んでから賽銭のお金がないことに気付いて家に帰るというファインプレーを遂行したからである
何回目に鐘を撞いたかが書かれた紙を貰ったが僕は91回目(因みに2秒くらい掛かって素数でないことに気付く
なんと除夜の鐘を108回撞かずにあの寺は静寂に包まれたのである
なんなら僕がさらに17回撞いても良かったのに…
さて
動画である


途中、変な声が入ってますが霊の仕業です。お気を付けて下さい。
投票はこちら
応援宜しくお願いします〜
チャウコン

コメント

タイトルとURLをコピーしました